<< Gateway P7812jFX | main | 7年ほど前のXPノートパソコンリカバリーで大苦戦! >>

Microsoft Arcキーボードとマウス

自宅の映画観賞用PCにMicrosoft Arcキーボードを使用していますが、キーボードの独特な形で、工学的にデザインされているそうですが、それ以外に無線ということで購入しましたが、タイピングは個人的な意見ですが入力しにくくて、慣れるまで時間がかかりそうです。
別にこの形でなくても良かったのではと思っているところですが、マウスの方は仕事場で使っておりますが、ちょうど掌に包む感じで操作できてこれは良い商品だと思っています。
キーボードは、手の大きさや指の太さ、指の長さで、使用感はかなりかわってくると思いますので、できれば見本が用意されているところで直に触ったほういいと思います。

at 16:01, webterahata, パソコン

comments(3), trackbacks(0), - -

comment
ぼーでん, 2010/07/16 8:04 AM

P7900-37FX(OFFICE付)購入いたしました。
結局WIN7は新規インストールになりました。
WIN7が英語版だったので同じ言語でないと無理だと
はじかれました。まだ使う以前に、64bitの為に、使えない
アプリだらけで新規のソフトを買わないといけなく、苦労しそうだなと思いました。予想より64bitは大手国内メーカーが入れはじめてるから普及は早くなりそうですが、まだまだそうですね。

アットウェブてらはた, 2010/07/17 9:21 AM

私は今まで英語版のOSをインストールしたことがないので分からないのですが、各メニュー表示は英語だと想像できますが、日本語の表示部分でフォント等はどんな感じになっているのでしょうか。詳しく知りませんので・・・。

ぼーでん, 2010/07/17 11:28 AM

ultimateだと、日本語言語パックというのをmicrosoftから
落とせるのでそれで使用してます。なので何の問題もなく使えてはいます。その後、アプリのバックアップをしていたのでそれで、DVDのアプリ等入れたら問題なく起動してますね。まだ買ったばかりなのでわかりませんが、XPモードを試した後、またブログに顔出します。










trackback
url:http://blog.terahata.com/trackback/1392816