<< Microsoft Arcキーボードとマウス | main | 速くなったぞ東芝ダイナブックXPパソコン! >>

7年ほど前のXPノートパソコンリカバリーで大苦戦!

知り合いの方に頼まれて、XPノートパソコンのメンテナンスをしていますが、このパソコンは東芝ダイナブックでソフトも沢山入っているのですが、初期のHDDは40GBだったのが、頻繁にブルー画面になり、パソコン修理店へ修理に出されて60GBに変更され、その60GBに4ヶ所もパーテンションを設定し、XP Home、XP Proの2つのOSを入れてある状況に、「なんでOSを2つも入れてるの?」。
 私の頭の中は、??? 状態です。

データが40GBで足りないのなら、60GBにして普通にデータ保存して、リカバリーすればいいのにと思っていたのです。
しかし、どうやら付属のリカバリーソフトがありません。
後から入れたアプリで作成されたとみられるリカバリーとアプリインストールディスクを二組もいただきましたが、これが不良でした。
 
 作業の初めに新規40GB 2.5インチHDDをNTFSフォーマットし、換装後にリカバリーで「リカバリーディスクエラー」でまたまた?。
 データが不良かもしれないので、もう一組同じリカバリーディスクも試すと今度は2枚目のリカバリーディスクエラー。
 さらにこの作業を初めに戻して、エラーしていない方の1枚目ともう一つある2枚目データをインストールで、再度2枚目エラーに??。
 
 もうこの時点で訳が分からない状態ですが、冷静に判断してリカバリーディスク作成ソフトで再度作成し、この作業を行ってみようと思っているところです。
 しかしこの作業で取り出したHDDも、何時でも元に戻せるようにしていましたが、もしものためにまずはこちらの方を何とかしようと、不要と思われてるデータやアプリを削除し、XPがSP2だったので、SP3にバージョンアップ。しかしここでまたまた?状態です。
削除したはずのアプリが再起動でまだ起動しているのです。
アプリ削除でプログラムから消えたはずが、今まで通り起動しているという状態です。
もうこの時点で夜中2時過ぎで、私はダウンしました。

今日は、この作業の続きから始めますが気が重いです。

at 09:51, webterahata, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.terahata.com/trackback/1393248