グリーンホーネット BDレンタル!

 「グリーンホーネット」のBD版のレンタルが届き、早速見てみようとPCのBDドライブに入れ、PowerDVDが起動したのですが、アップデートが必要との表示でアップデートを行しましたが、見れませんでした。
 
 再起動が必要なのかもと思い、再起動後にやはりアップデートが必要表示でうまく起動できません。
 PS3では、アップデート後に見ることができたのですが、音響設備上PCで見たいのです。かなりの時間奮闘しましたが、アップデートを促す画面を繰り返すばかりでどうしようもありません。
 

 今日は再度トライし、無理であればPS3で見ることにします。
 

at 13:13, webterahata, 映画

comments(0), trackbacks(0), - -

Actionscript 3.0 ゲーム制作以外にも役立つ書籍!

「Flashゲームテクニック」は、以前にも紹介しましたが、私もActionscript3.0は初心者なので、独学で効率よく学ぶ方法について絶対とは言い切れませんが、かなり勉強になります。
そもそも、あるゲームを作るとして、その方法を段階的に動作を増やしたり、不具合が起こると予想される方法を、別の方法でのアプローチの仕方や不具合の対処方法、この他かなりのテクニックを紹介されていて、約6000円は安いです。

つまらない3000円ほどの本を2種類買うよりも、この1冊とヘルプを活用すれば、ある程度の問題を乗り越えられると思います。
勿論、この1冊ですべてのことを解決できるわけではないでしょうが、見本と同じものを作るだけでも結構面白いと思います。

at 16:07, webterahata, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -

GeForce GTX550Tiに交換!




BD鑑賞を快適にするために、新しいグラフィックボード GeForce 550Ti 1GBに交換しました。 交換については、全長が短い為、取り付けの際にHDDなどに当たることもなく、補助電源の6P端子も横の部分に差し込み口があり、PCケースサイズをそれほど気にすることもなく、大変良いボードです。
電源は400W以上に設定されていて、私のPCは500Wを使っているので、そちらも余裕があり、価格を考えるととてもお買い得なボードです。

試しにFF14のベンチマークでスコアを見てみると、CPUはCore 2 Quad Q9450でHDDは800GBほどの余裕がある状態ですが、Highで2400、Lowで3500ほどの数値で、HighでFF14をプレイするのは厳しいかなと思いますが、BD映画の鑑賞を主な使用状況ですので、当分はグラフィックボードの買い替えは必要ないと考えています。

at 11:31, webterahata, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -

Gainward GeForce GTX 550 Tiで快適映画鑑賞!

gtx550ti
gtx550ti-2

グラフィックボード購入は久しぶりでしたので、パソコンショップで上位バージョンの560Tiや460のOCバージョンなどを見て楽しんでおりましたが、今まで見たことがない「Gainward」という(台湾の方の)会社から発売されている550Tiを購入することにしました。
箱の大きさや厚さもそれほど大きくなく、価格も15,000円を切る値段設定で、とてもリーズナブルなボードです。但し、購入の際に気になる全長のサイズが書かれておらず、自分のPCケースの幅に入るかどうかが不安でなりませんでした。出来れば200ミリ以下であれば、HDDとの間に数センチの間隔ができ、余裕をもって設置できるのに、他の製品のしようかかなり迷いました。
そこで、店員の方に「サイズは分かりませんか?」と質問したところ、ネットで調べていただいた様で、190ミリ以下ということが判明し、安心して購入できました。因みにファンの大きさは8センチで、私には大きいのか小さいのかは判別できません。

ところでこの「Gainward」という会社ですが、どうやら「Palit」と合併しているようで、もしかしてグラフィックボードのボードを覆っているプラスチックボディーが違うだけで、同じ製品かも?と思ってしまいますが、定かではありません。
まだ箱の中身を確認しただけなので、設置してFF14のベンチマークソフトで簡単に検証しようと思っています。

at 09:48, webterahata, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -

NDIVIAのグラボ購入を検討中!

 映画鑑賞が主のメインパソコンは、ATI Radeon HD 4850を使用中に、Power DVDなどでプレイすると、画面内にシマ模様が出ます。
その為に、Nvidia 9600GTを設置中ですが、やはり物足りなく感じています。

そこで最新のグラボで、予備電源が1ヶ所の取り付けで良い、Nvidia Geforce GTX550が条件内で一番いいかなと思っています。
ゲームをされる方には、560の方がいいのでしょうが、私が良くするゲームでは、550でも十分ハイスペックになるので、550の購入を検討していますが、問題は、古いグラボの処理について思案しています。

ATI Radeon HD4850は、仕事場のHD2600と変更しますが、いままでの不要になったグラボをまとめてオークションにでも出品しようかと考えています。

オークションは、もし万が一商品が届かないなんてことになると困るので、出品は数回しかしておりません。
出品予定はNvidia 7600、8600GT、9600GT、ATI Radeon HD2600の合計4枚まとめて売り、買い手が付くか心配しています。出来れば送料込みで6,000円は高いかもしれませんが、そのくらいの金額設定をする予定です。商品はエアーブロアなどでホコリをとばし、細かなホコリを、軽くですが取り除くつもりです。

at 11:31, webterahata, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -

Flashの参考書籍で、初心者の方にお勧め!

 Flashは現在CS5にパワーアップしておりますが、初心者にお勧めの本は何?と聞かれました。
私は本マニアで、「これ作ってみたいな」と思うようなチュートリアルが掲載されていれば、迷わず購入しています。
 しかし、現在のActionscript3.0になり、さすがに初心者の方用の本は、「Flashゲームテクニック」しか持ってませんので、昔の本しか紹介できません。そうすると、本屋にないよとなるので、ネットのアマゾンなどで探してほしいのですが、私は「おしえてFlash8」がお勧めです。
 現在のCSバージョンには、「おしえて〜」シリーズがないようなので、いろいろ探してみますが、どれもいまいちな感じです。

 Actionscript3.0の初心者用は、「基本からしっかりわかるActionScript 3.0」が、読んでみて、いろいろある中からいえば、一番分かりやすいかなと思います。

 読んでみると、少しでもFlashをかじったことあれば、全く分からないわけではないので、自分の判断基準で良い悪いを決められますが、全くわからん?という方には、どの書籍も説明が足りなかったり、もう少し例題の内容を改めてもいいのではと思うことがありますが、それに加えて、製品に付属のマニュアルや、ヘルプも活用すれば、かなり解決出来る部分があると思います。

at 14:19, webterahata, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -

液晶保護フィルムの貼り方が難しい!

 注文していた液晶保護フィルムが届き、貼ってみようとサイズを図ってみましたが、やはりMAC対応なので、私のパソコンには当然ぴったりと合うわけはありません。
 そこでB4用紙を画面に当て、サイズを図り、その用紙をフィルムに張り付け、カッターで切りました。少し小さめに切ったこともあり、隙間ができましたが、貼り付けることは簡単にできましたが、貼り付ける際に、手についていたホコリが接着面についていたようで、その部分に気泡ができてしまいます。
 何度か貼り付ける挑戦をしましたが、いくつかの気泡はどうしてもできてしまい、その付着したホコリを取り除く際にも、別のところにホコリがついており、結局すべてを取り除くのをあきらめました。

 使用して見て思うのは、確かに反射が抑えられ、利用価値はありますが、当然ですが、くっきりした表示は望めません。映像の鑑賞にはむかないことが確認できました。

at 10:42, webterahata, パソコン

comments(0), trackbacks(0), - -